忍者ブログ

澄川マンションリフォーム

2009.5-2010.3 1DKをワンルームに大改装。 工事の一部始終を順次掲載

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

天井はどうして曲がっているのだろう。

天井の中央が下がっているのはコンクリートの建物ではしようがないことのようです。
木造でも大スパンの場合は中央が下がりますが逆に反った梁を使うことも昔はあったようです。
修正も釘と接着剤で飼い木を入れればあとは下地材を渡して天井を平らに施工するのは簡単です。
コンクリートの場合は事前に設置した埋め込みボルトを使い、軽量鉄骨を組んで、ボードを貼るか、金具で垂木を支えるかです。 
飼い木を天井に接着させるのは大変です。ねじ止めがイヤなので、下から支えなければいけません。
てな事をしながら窓際の天井飼い木取付は後 窓際部分のみスタイロフォーム取付

       天井窓際スタイロ固定中     使用した接着剤です。 
飼い木取付用接着剤



窓際だけは一応下地終了  あと3区画だ。

天井窓側スタイロ 




PR

コメント

コメントを書く

お名前:
タイトル:
文字色:
メールアドレス:
URL:
コメント:
パスワード:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

トラックバック

この記事にトラックバックする:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

最新記事

最新TB

プロフィール

HN:
まさき
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

P R

カウンター